スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年05月10日

鹽竈ザクラの日、鹽竈神社で桜湯

志波彦神社・塩釜神社 : トピックス 国指定天然記念物「鹽竈神社の鹽竈ザクラ」




 「5月10日は鹽竈ザクラの日」と聞いてはいたのですが、毎年なかなか都合がつかず行けませんでした。今年は運よく鹽竈神社に行く機会に恵まれました。 




 これが境内でふるまわれる桜湯。鹽竈ザクラの塩漬けにお湯を注いだものです。桜の香りがして良かったですよ。
 来年もぜひ行ってみたいものです。


 以下のランキングに参加しています。クリックで応援いただければ幸いです。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 塩竈情報へ
にほんブログ村  
タグ :神社


Posted by shiogamalife at 19:12Comments(0)レポート

2008年10月11日

しおがまさま 神々の月灯り@志波彦神社・鹽竈神社

 2008年10月~12月開催の仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(DC)。
 その仙台・宮城DCに合わせて、塩竈の志波彦神社・鹽竈神社で10月10日から12日まで行われるイベント「しおがまさま 神々の月灯り」の10日の様子から、おすすめの場所をご紹介します。明日以降、「神々の月灯り」に塩竈を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 メインの志波彦神社・鹽竈神社の「月灯り」のハイライトです。





 まずはこの場所でしょう!
 鹽竈海道から神社の表参道へ。202段の石段がたくさんの竹筒ろうそくで明るく照らされています。
 この石段、明かりの向きの関係で、夜は上るより降りる方が安全です。





 202段の表参道を上って神社の楼門(随身門)へ。ライトアップもされていて、壮観です。





 境内の舞殿では色々な和楽器の演奏があります。
 写真には写っていませんが、篝火も焚かれていて、かなり幻想的な雰囲気です。

 演奏のプログラムの確認は→しおがまさま 神々の月灯り(ちらしより)





 しおがまさまだけではなく志波彦さまももちろん、灯りでライトアップされています。





 博物館近くの馬舎前では横笛の演奏が。





 茶屋えびやさんも営業中! おだんごやおでんが食べられます。





 最後に楼門に戻ると、高橋竹仙さんが古代笛を演奏していました。

■参考
志波彦神社・塩釜神社 : 境内全景ガイド・交通案内ガイド
奥州一之宮 鹽竈神社 - 高橋竹仙のプログ - Yahoo!ブログ



 今日の天気情報によると、午後からは晴れるみたいです。
 本日11日限定で、神社裏坂の旧亀井邸で月夜のおはなし茶屋を開催します。

 十三夜の今晩は、ぜひ塩竈にお越し下さいませ。 


塩竈で暮らす。:塩竈イベントカレンダー(2008年10月以降)   


Posted by shiogamalife at 13:00Comments(1)レポート

2008年10月11日

しおがまさま 神々の月灯り@荻原醸造の玉こん(西町)

 2008年10月~12月開催の仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(DC)。
 その仙台・宮城DCに合わせて、塩竈の志波彦神社・鹽竈神社で10月10日から12日まで行われるイベント「しおがまさま 神々の月灯り」の10日の様子から、おすすめの場所をご紹介します。「神々の月灯り」に塩竈を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 本町通りを歩いて行くと、「道そのものが博物館」がキャッチフレーズの門前通り、鹽竈海道(北浜沢乙線)に出ます。そして西町へ。
 塩竈どうしたいかいのイベントでもよくお世話になっている荻原醸造さんでは、「月灯り」の間、あの絶品な玉こんを店頭で販売しています。







 この玉こん、実は本日11日の塩竈どうしたいかいのイベント。月夜のおはなし茶屋in亀井邸に出店を打診したのですが、店頭で販売されると伺い今回は身を引きました。
 辛いのが苦手でない方はぜひ辛味の「南ばんもろみ」をリクエストしてください。辛子とは違う風味の辛みが体験できますよ。

 ちなみに荻原醸造さんは10月18日からのおいしおがま 秋の食べ歩きにも参加されます。荻原醸造さんのおいしおがま参加日は10月19日から。参加日、時間は↓のサイトでチェックしてください。

■参考  荻原醸造 | おいしおがま 秋の食べ歩き

 おいしおがまではチケット1枚で玉こんか田楽を選べるようです。田楽も食べたことがあるのですが、おすすめです。私なら……チケット2枚で玉こんと田楽をそれぞれ1つずつ選んでしまうかも!


塩竈で暮らす。:塩竈イベントカレンダー(2008年10月以降)   


Posted by shiogamalife at 11:00Comments(0)レポート

2008年10月11日

しおがまさま 神々の月灯り@本町 ひろ埜塩釜店

 2008年10月~12月開催の仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(DC)。
 その仙台・宮城DCに合わせて、塩竈の志波彦神社・鹽竈神社で10月10日から12日まで行われるイベント「しおがまさま 神々の月灯り」の10日の様子から、おすすめの場所をご紹介します。明日以降、「神々の月灯り」に塩竈を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 JR仙石線の本塩釜駅神社口の方から本町通りへ。
 器の郷ひろ埜塩釜店さんの前での「月灯り」。








 また、「月灯り」と直接は関係ありませんが、あの日本酒「浦霞」醸造元の株式会社佐浦さんの新社屋も必見です。





■参考
広報しおがま 10月号(No.638-平成20年10月1日発行) シリーズしおがまの活気・元気/秋のイベント情報(PDFファイル 265KB)



塩竈で暮らす。:塩竈イベントカレンダー(2008年10月以降)   


Posted by shiogamalife at 01:30Comments(0)レポート

2008年10月10日

しおがまさま 神々の月灯り@本塩釜駅

 2008年10月~12月開催の仙台・宮城デスティネーションキャンペーン(DC)。
 その仙台・宮城DCに合わせて、塩竈の志波彦神社・鹽竈神社で10月10日から12日まで行われるイベント「しおがまさま 神々の月灯り」の10日の様子から、おすすめの場所をご紹介します。明日以降、「神々の月灯り」に塩竈を訪れる際の参考にしていただければ幸いです。

 まずは、塩竈市内でいちばん乗降客が多いJR仙石線の本塩釜駅。神社口の方です。





 干支の巨大絵馬の前に、「月灯り」で神社で使われているのと同じ、竹筒のろうそくが飾られています。
 まずはここで気分を盛り上げて、神社に向かいましょう。


塩竈で暮らす。:塩竈イベントカレンダー(2008年10月以降)   


Posted by shiogamalife at 23:50Comments(0)レポート

2008年08月13日

島の花火大会2008 塩竈市浦戸桂島




 お盆に浦戸諸島で行われる花火大会。
 本日13日は桂島の花火大会でした。その中からベストショットを速報でご紹介です。

 明日14日は野々島で花火大会が行われます。
 

■参考
塩竈市/イベントカレンダー/桂島・野々島『島まつり』の臨時便のご案内

■昨年の様子→塩竈で暮らす。:島の花火大会のまとめ

 この記事は「だてBLOG みやぎの夏祭りフォトラバ大賞2008」にトラックバックしています。  
タグ :浦戸花火


Posted by shiogamalife at 23:45Comments(0)レポート

2008年03月11日

塩竈ぼんぼんのまとめ

 3月7日、8日と宮町の亀井邸で行われた「塩竈ぼんぼん」。

 イベント開催情報については
  →「塩竈ぼんぼん」塩竈新名物試食販売イベント(ちらしより)

 ここでは当日の写真と塩竈ぼんぼん関連の報道やブログをまとめてご紹介します。
 当日、デジカメが壊れてしまったため、写りはよくはないのですがモバイルで撮った写真でご紹介します。
塩竈ぼんぼん看板
塩竈ぼんぼんの看板。手書きです。

 
まぐまぐバーガーとミニカプ
まぐまぐバーガー(トマトソース味)とミニカプ


まぐまぐバーガートマトソース断面
チーズが入ってる方がトマトソース味です。


ミニカプだらけ
ミニカプだらけ


手作りポップ
手書きのポップは味があります。


荻原醸造ポップ
「まちのお店」その1
荻原醸造さん


荻原醸造玉こん
このブログでも何度も登場している荻原醸造さんの絶品玉こん。
辛味は辛子ではなく「南ばんもろみ


五嶋屋ポップ
「まちのお店」その2
五嶋屋さんはJR塩釜駅近くの和菓子屋さんです。


桜まんじゅう
この桜まんじゅうは新商品だそうです。


まぐまぐちゃん
噂の「まぐまぐちゃん」。
後日、先方のサイトに掲載されてから詳しく書きます。



■新聞など
大学生と高校生のコラボ町おこし  仙台放送/情報ライブ Movin'(3/24追記)
塩竈市観光物産協会 - 塩竈ぼんぼん(3/24追記)
女子高生発!「まぐまぐバーガー」を販売 塩竈市/トピックス(3/18追記)
塩釜女子高生徒、創作料理で地域おこし 宮城 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


■関連ブログ
ご当地総研: 女子高生がマグロバーガー 塩釜(3/18追記)
「塩竈ぼんぼん」に行きました(8日) - まちづくりぷらす
礼の気まぐれ日記:塩釜女子高生
ぶっちゃけ塩釜 : 【塩竈ぼんぼん②】行ってきましたっ!
塩竈ぼんぼん! :トピック | BAY WAVE さん:ページ | iタウンページ みんながつくる街(β版)


■このブログでの関連記事
実況! 塩竈ぼんぼん 東京からのお客さま
実況! 塩竈ぼんぼん 取材色々
 取材に来ていたテレビカメラを激写。
実況! 塩竈ぼんぼん
 最終日の終了直後の様子。
実況! 塩竈ぼんぼん ミニカプ
 見た目よりは甘くないイマドキのスイーツです。
実況! 塩竈ぼんぼん バーガー試食中
実況! 塩竈ぼんぼん これがまぐまぐバーガー
 1日目はテリヤキバーガーを食べました。トマトソースよりはこちらの方が好みでした。
実況! 塩竈ぼんぼん
実況! 塩竈ぼんぼん
 1日目開催直後の様子

開催前のまとめ
「塩竈ぼんぼん」塩竈新名物試食販売イベント(ちらしより)  


Posted by shiogamalife at 22:05Comments(2)レポート

2008年03月04日

上映会「街にはアートがいっぱい」のまとめ

 昨年夏、本町で行われた「もとまちアート海廊(ウォーク)」。その様子をドキュメンタリー映画にした「街にはアートがいっぱい」が完成し、日曜日に壱番館で上映会がありました。

 映画は、アート海廊に参加した人はもちろん楽しめる内容ですが、アート海廊だけではなく御釜神社の藻塩焼神事やみなと祭もたっぷりと紹介されていて、塩竈に住む人なら誰でも楽しめる内容になっています。自分の住んでいるまちがどんなまちか、この映画を通して改めて気づけると思います。
 
 学校の教材にもなるかも。塩竈に住んでいる中高生に見てほしいです。小学生では難しいでしょうか。自分のまちがこんな映画になっているなんて、きっとびっくりすると思います。びっくりさせてあげたいです。


会場前に展示されていたアートウォーク関連パネル




上映後の、監督の川崎けい子さんの講演会



 もっとたくさんの塩竈で暮らす人たちに見てほしい映画です。

■関連ブログ
「ヤカオランの春」周辺日記by川崎けい子:街にはアートがいっぱい - livedoor Blog(ブログ)(3/6追記)
 ↑この映画の監督、川崎けい子さんのブログです。
「もとまちアート海廊」ドキュメンタリー上映会 ボランタリーライフ.jp - GOTEN GOTEN アート湯治祭 -

 以下は門脇篤まちとアート研究所の門脇篤さんの記事で3つともほぼ同内容です。とても詳しく、なおらいの様子まで書かれていますのでぜひご一読を。
ドキュメンタリー映画「街にはアートがいっぱい」上映会 ボランタリーライフ.jp - 塩竈・もとまちアート海廊(ウォーク) -
ドキュメンタリー映画「街にはアートがいっぱい」上映会 ボランタリーライフ.jp - まちとアート研究所 -
毛糸の屋根:ドミュメンタリー「街にはアートがいっぱい」上映会



上映後、ホールで売られていたグッズの中から浦霞純米酒のアート海廊ラベルを買いました。




■このブログでの関連記事
ドキュメンタリー映画 上映会(ちらしより)
実況 上映会「街にはアートがいっぱい」
実況 上映会「街にはアートがいっぱい」 監督登場!
  


Posted by shiogamalife at 21:52Comments(0)レポート

2008年03月02日

第12回 塩竈の醍醐味のまとめ

 先週末の2月23日~24日にかけて行われた物産展「第12回 塩竈の醍醐味」についてまとめてみました。

 このイベント、毎回美味しいものが食べられて好評なんですよね。
 今回は「冬の七夕まつり」も同時開催されました。


■このブログでの関連記事
第12回塩竈の醍醐味&冬の七夕祭り(ホームページより)
実況! 塩竈の醍醐味「塩竈汁」
実況! 塩竈の醍醐味・冬の七夕まつり
実況! 塩竈の醍醐味「マグロ解体ショー」
実況! 塩竈の醍醐味「醍醐味丼」
実況! 塩竈の醍醐味「ブレアマリーナの醍醐味ランチ」
実況! 塩竈の醍醐味「ボースンの醍醐味ランチ」



生マグロの解体。間近で見ると迫力が違います。



■他ブログ・サイトでの関連記事
河北新報ニュース 塩釜の醍醐味盛りだくさん 物産展にぎわう
塩竈市観光物産協会 - 第12回塩竈の醍醐味
塩竈ならではの物産展に多くの人出 塩竈市/トピックス
第12回塩竈の醍醐味 - 仙台・宮城DCスタッフブログ
松島・塩釜一人旅 - こぶた亭へようこそ♪ - Yahoo!ブログ
塩竈の醍醐味 - 宮城県塩竈にある『塩竈市立病院』のブログ



冬の七夕まつり。にぎやかで気分が浮き立ちます。




 「醍醐味」最終日の24日には同じくマリンゲート塩釜を会場に「塩竈らしい中心市街地のあり方報告会」が行われました。

■関連ブログ
佐藤光樹の議員日記:寒いし、風が強いし・・・。 - livedoor Blog(ブログ)


「塩竈で暮らす。」より
塩竈らしい中心市街地のあり方、報告会(ちらしより)
実況 塩竈らしい中心市街地のあり方報告会
実況 塩竈らしい中心市街地のあり方報告会


塩竈で暮らす。:塩竈イベントカレンダー(2008年3月以降)  


Posted by shiogamalife at 18:00Comments(2)レポート

2008年02月03日

塩竈の中心市街地を活性化させるために。

 今日は「中心市街地活性化の取組に対する診断・助言事業(塩竈市)中心市街地関係者とのワークショップ」に参加してきました。このワークショップ関係の話し合いに参加するのは4回目。

 事務局から「委員の方が、塩竈のまちで実際に活動しているグループの話を聞きたがっている」というお話を、私もメンバーとして加わっている市民活動団体「塩竈どうしたいかい」にいただいたのがきっかけです。それ以来、どうしたいかいのメンバーで都合のつく人が誰か顔を出すということをやってきました。

 今までの話し合いはワークショップという名前ながら、意見をきかれているだけの一方通行な会だなあと思っていました。
 最終回の今日はちゃんとワークショップらしく、塩竈の中心市街地を3つに分け、それぞれの地域について話し合う3つののグループに分かれて地図を見ながら参加者の意見を付箋紙に書き出し、それを元に話し合い意見をまとめたりとかなりワークショップらしかったです。
 最後にワークショップらしい会になって本当に良かったです。
 
 今日のワークショップのまとめの時に、診断・助言をする役割の「委員」のおひとりからこんなようなお話がありました。
 「みなさんがここで話し合ったことをさっそく6万人の塩竈市民に伝えて下さい」

 私にできることはこのブログに書くことかなと思いましたので、写真で今日のワークショップの結果、それぞれのグループで出てきた意見を写真でご紹介します。

 下の写真がその意見です。
 クリックすると字が読み取れるくらいに大きくなります。
 塩竈がどうしたら活性化するのか、色々な人が考えた意見です。ぜひご覧ください。



本町地区 




駅南側地区 プランからアクションへ!




駅北側地区 景観に配慮した駅からの情報発信!!





 このワークショップなどを踏まえて、委員の方が診断・助言のレポートを作成するそうです。その報告会を2月24日(日)にマリンゲート塩釜でするという話がありました。情報のアンテナを張って正式にアナウンスされ始めたら、またこのブログでご紹介したいと思います。

 塩竈の中心市街地の活性化に興味のある方は、この報告会をお聞きになると良いと思います。私も今から日程調整をして、ぜひ当日、報告会に行きたいと思います。


■関連ブログ
「中心市街地関係者とのワークショップ」ボランタリーライフ.jp - 塩竈・もとまちアート海廊(ウォーク) -(2/6追記)
 塩竈市本町通りまちづくり研究会さんのブログです。このブログの記事を書いた門脇さんは昨年の本町アートウォークの「仕掛け人」。
 門脇さんが公開されているアートを通じて見えた本町通りについてのレポートもぜひご覧ください。  


Posted by shiogamalife at 22:06Comments(0)レポート